1984年、リタとヴィルジリオは海とヴァルディコーニアの金属の多い丘の間に定住することを決定しました。 ここ、スヴェレートの近く、ボルゲリのワインのメッカから数キロ。 2ヘクタールの土地しか利用できず、そのほとんどはまだ耕作されておらず、自然に残されていました。 しかし、ワインへの大きな情熱がありました!

 

https://www.kulinariker.de/index.php/genuss/item/3071-gefeierter-jubilaeumswein-der-supertuscan-tua-rita-redigaffi-2019